LAOX ニュース
en ja zh

macOS Catalina のアップデート通知を無効化する方法

2020-10-25

macOS Catalina のアップデート通知を無効化する方法を解説します。

なお本記事は初級者の方には推奨しません。OSは常に最新の状態にすることが原則です。それでも以下を実施するならば、必ずバックアップを取ってください。

簡単に設定する

1.システム環境設定 → ソフトウェアアップデート → 詳細 を選択します

スクリーンショット

2.上記ウィンドウのチェックをすべて外します。チェックを外すことでOSが自動的に更新の確認をしなくなりますが、自分の好きなタイミングでアップデートできるので安心してください。

追加でもっと厳格に通知を無効化する

1.アプリケーション → ユーティリティ からターミナルを起動します

2.以下のコマンドを実行します

$ sudo softwareupdate --ignore "macOS Catalina"    

なお、元に戻したい場合は以下のコマンドを実行します

$ sudo softwareupdate --reset-ignored    

なお、上記をセットしても更新があるとソフトウェアアップデートのアイコンに赤丸のバッチが表示されてしまいます。目障りであれば一時的に消すことは可能です。
その場合、以下のコマンドを実行します

$ defaults write com.apple.systempreferences AttentionPrefBundleIDs 0    
$ killall Dock    

以上です。エンジョイ!

おすすめの記事